Make It Happen.

面白い人生にしたい内向的なわたしの心情記録

ブログや日記で得られる7つのこと

f:id:luviere_daily:20190804222328j:image

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

唐突ですが、何か継続されていることはありますか??

 

私の場合、このブログを去年の夏ごろに始めたので1年ちょっと続けていることになります。なので先日、ふと思い立って1年前の記事を1.2個読んでみました。

 

今も決して、偶然読んでくれた人にとって読みやすく、伝わりやすい文ではありませんがお恥ずかしながら、1年前はもっと酷かったです...笑

あとは、何回も同じ内容を書いている気がしますが、きっと切り口が違うん...ご愛嬌でお願いします!笑

 

今日は「ブログで得られること」について言及していきたいと思います。

 

ブログ始めようかなぁ

日記を書き始めようかなぁ

自分を変えたいなぁ

人生つまんないなぁ

何か継続したいなぁ

 

と思っている方にはぜひ手始めにブログをおススメします〜!

 

ではでは早速ですが、その7つのメリットを一挙公開!!

 

1.なんでもないことから気づきを得やすくなる

2.自分の考えに改めて気づける

3.変化にも気づける

4.相手に感謝の気持ちが芽生える

5.物や人間に愛おしさを感じやすくなる

6.意見を人に伝える恥ずかしさが軽減される

7.文を書くことに苦手意識がなくなる

 

一言で言えば、気づかないうちにアンテナを張った状態になりやすい、です。

何気なく過ごす1日と意識する1日では、1週間後、さらに1年後には、待っている未来が違うと感じます。スポーツでもそうですが、変化は、毎日のちょっとした積み重ねと習慣化ですし、1日の質をちょっと上げることで、未来は良くなると信じています。

 

私はブログを書くことで、「何をしたいか分からない」と指をくわえた状態から「こんな方向に進みたいな」という目的を見つけることができました。

もちろん、人から話を聞いたり、影響を受けて、も一因ですが、ブログがなかったら今はなかったと確信しています。それは、7つのメリットでもお伝えした効果が繋ぎとなって作用していると言えるでしょう。

 

では、一つ一つもう少し細かく見ていきます!

f:id:luviere_daily:20190804222346j:image

1.【なんでもないことから気づきを得やすくなる】

ブログを継続して公開するということは、何か内容がないと書けません。

ということは、目の前の出来事に目を向けて何か発見がないか、そこから学ぶことはないか、と自然とアンテナを張るようになります。

何気なく過ごしていれば意外と周りを見ていなかったり、チャンスやキッカケすら流してしまっているかもしれません。

 

2.【自分の考えに改めて気づける】

自分の考えや出来事を書きながら、自問自答しています。その自問自答が大切なんだと思います。「質問が人生を変える」なんてよく聞きますが、本当です。

ブログを書くことは、一つ一つ答えを見つけながら前に進む作業と似ている気がします。通常であれば考えないことでも、書き進めていくうちに新たな問いに出会うこともあるのです。

 

質問集などが売られていますが、その力も借りながら実際に手と脳みそ、心を動かしながら前に進んでいくのが良いと感じます!

 

3.【変化にも気づける】

ある程度継続していると、違う切り口から同じ問いに辿り着くことがあります。

 

その時に、前と異なる感じ方や考え方をしたらすぐにその変化に気づくはずですし、過去の記事を振り返れば全体的な変化も実際に見ることができます。

 

これもその時の気持ちと向き合うからこそ、「あれ?以前と感じ方が違うな」と気づけるのです。

 

4.【相手に感謝の気持ちが芽生える】

当たり前が当たり前でなくなるからです。 

 

というのも、今があるのは自分1人の力ではありませんし、例えば目の前のコーヒーや物だって色んな人が携わってできた物で様々な背景や気持ちが含まれています。回りくどい言い方をしてしまいましたが、一つ一つにドラマがあるんです。

 

そんなことに改めて気づかされ、一度立ち止まって考えるので感謝せずにはいられなります。

たまに疎かになってしまっても、一度立ち止まってみると、やはりドラマがあること、今を1人で作ってきたわけではないことに行き着きます。

 

5.【物や人間に愛おしさを感じやすくなる】

これも4と似ているのですが、それぞれにはドラマがあります。ポーンと今がやってきたのではなく、色んな出来事や気持ちが連綿と連なって今があるんです。

そうすると、感謝とともに谷あり山ありや人間味が見えてきて、面白さを感じ、その後じわじわと愛おしさへと変化します。

 

6.【意見を人に伝える恥ずかしさが軽減される】

これに関しては性格が最も現れる部分かと思いますが、自分の意見を人に話すこと自体の恥ずかしさ以外にも、少数派の意見で言いにくい事象にも言えることだと思います。

 

私は元々シャイすぎて、何かと自分の思っていることや意見を話すことに抵抗を感じていました。高校の時に自分の意見を発言することを克服しましたが、それでも自分に話を振られるのがあまり好きじゃない。 特に、将来像や理想像などを話すなんてもってのほかでした...笑

 

しかし、ブログに繰り返し書くことで、例えそれが少数派でも、「どう思われるかな」を先行させずに話せるようになりました。

 

今では割と堂々と「こう在りたい、こうなりたい」を人に伝えますし、相手自身はどうなのかも気になります!!

 

そうなったことで、ゆっくりですが目的に近づくキッカケがあったり、そんな縁が絶賛広がり中です。

 

7.【文を書くことに苦手意識がなくなる】

文を書くことは嫌いではありませんでしたが、そんなに分量を書けませんでした。

あとはめちゃくちゃな文章を人様に見せるなんてとんでもないと恐れていました。

 

何回も書いていると、書きながら構成のようなものを考えたり、どうしたら伝わりやすいのかな、なんて思うようになります。

また、公開する恐れは無くなります。というか、そこじゃないんですよね。

 

この力は会社でのレポートや、もし話すのが苦手であれば、そこにも活かされます。

多少マシになりました!笑

 

比較的応用できる力なので、むしろ身につけられたら使い放題。そんな気持ちもあって続けています。

コピーライティングに関しては、本気で取り組まないと無理な気がします!察してください!笑

 

以上がブログや日記で得られるメリットでした。

 

本日もお付き合いいただき有難うございました!!